忍者ブログ
〓 Admin 〓
<< 10   2017 / 11   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     12 >>
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◆タンガロア、初見撃破!

新ボスのタンガロアを、毎期ボスアタッカーとして名をはせる
Fortune Bondの皆さんが撃破!
タンガロアは開始最初の1ターン目に、全体攻撃「ドラウン」使用。
どうやら毒ダメージのような持続ダメージが味方全体に付与されるようです。
注意すべきは、そのダメージ量が戦闘中に大きく変化していないという事。
もしかすると、最大HPを参照にしているのかも?

また、戦闘中に手下らしきモンスターを召喚するという、
今までにない(よね?)タイプの行動を起こしています。
状態異常攻撃も多々こなしてきており、
嫌らしさはかなりのもの。
加えて骨折耐性もあるようです。

さて、そんな強ボス・タンガロアですが、先述のとおり、
Fotune Bondが初見撃破を果たしました。
Fotune Bondがタンガロアに与えたダメージから推測すると、
タンガロアのHPは、41543~41749くらい。
また、召喚モンスターの方は、
・ウレブ 3415~5286
・リムドゥナニジ 5341~5424
くらい。
なるほど、いい感じの位置に良い感じのボスを設置してくれたものですね……!

なお、今回確認されたドロップアイテムはこちら。

ハウミアリング アクセサリ 50 0 50 50 50 0 0 なし 水 0

属性アクセサリとはまた珍しい。
リングという名称なので、さらにHP・MPが上昇する可能性も。
具体的な上昇値は次回以降で確認されそうです。


◆次回の対人戦

~エレミア平原~

砂塵舞踏 vs 第819パーティ

ソロ戦では何と言っても先手を取った方が有利!
ベイルさんが先手を取って動き始めるものの、未継続により通常攻撃のみ。
ケイレスさんはフィアーを使用しての魔法2連発で圧勝!


ろりっこ盗賊の悪戯 vs 夢に咲く花

ルーンでイフリートを召喚したルトさんでしたが、
イフリートの攻撃で与えられたダメージはわずか。
マイナーヒールで粘るものの、MP切れでノエルさんの勝利となりました。


~ゴルダ鉱山 坑口~

ランダム教団とりあえず寄せ集め隊 vs 第422パーティ

ドーラさん未継続により、マチョさん孤軍奮闘!
……ですが、実質的に1vs2で、その上フックバスターのみでは
勝ち目はなかったようです。


~古灯台~

(´・д・`)ぽへぇのひとり旅 vs 第524パーティ

相手との差が開いているのなら、それを縮めようとする努力をするのは素晴らしいことです。
(´・д・`)さんもその努力を怠らず、ライフドレインで粘ろうと画策しますが、
そもそも弱点属性の魔法を受けるてしまうと、どうしようもないのでした……。


~蒼眼の塔~

第80パーティ vs ランダム教団本部(仮)

第80パーティは裏方系PTゆえに、反撃の術をほとんど持たず。
マイナーヒールの回復で粘りますが、
やはり絶対値が足りず仕舞いです。
マイナーメディック所持だったならば、もう少し粘れたかも?


第113パーティ vs アルカディア

さすがに4度目は無かったようで……。


~ミレット山道~

AliceSeptet vs 第2876パーティ

ウィンドストライクを2度放った後、今度はフィアーで拘束。
その後アリスさんはライフドレインと打撃で追撃を加え、
ねこすけさんを全く寄せ付けない勝利を見せつけました。


木葉流 vs 色葉に歩兵と

ここ最近、斬られる頻度が妙に高い天座さん。
やはり戦力差が顕著で、こっぱさんがパワストで押し切りました。

さて、天座さんは転送によりことなきを得たように見えますが……。


~マルティア大森林~

Killer13 vs 第939パーティ

魔法使い同士の闘い、先制したMrs.13さんがサイレンスを使い、
エストさんの魔法を封じてしまったので、もうこの時点で勝敗は決してしまいました。
……そもそもエストさんが未継続だったのですが。


ヴァルハラ vs 第238パーティ

流浪行者さんが未継続であったため、ここもまた実質的に1vs2でした。
そしてびっくりするほどの火力差があれば、最早ヴァルハラに負ける要素はありません。


~カタコンベ~

まったり旅 ~2nd season~ vs 総合病院野戦テント

戦力的に不利だったまったり旅でしたが、
光魔法と罠のコンボで、バルト院長を撃破!
レベル20台だと、光魔法の威力も結構天井が見えてますし、
罠とステップだけではダメージを稼ぎにくいもの。
逆境からの逆襲を果たしつつも、やはり病院側の勝利に終わりました。


神業 vs 絶世のカマセイヌ

戦闘はカマセイヌ側3名の奇襲からスタートします。
が、通常攻撃ばかりであまりダメージをばら撒くことはできず。
神業は、サイレントフラッシュをはじめとする静寂技で、
カマセイヌの大火力を着々と封じて行きます。
その間、紅姫さんの火魔法を妨害したり中断させているので、
カマセイヌ側にも大きなダメージはなかったりしますが……。

五分五分に見えたこの戦いですが、カマセイヌ側は序盤は魔法を使わず、
数ターン経過してからの魔法ぶっ放しを開始します。
神業側の火力を考慮した上での作戦でしょうか。
これが見事にはまり、神業の回復を突きぬけての快勝!


ホープフル・スターズ vs 忍の脱走

やはりどちらも決定打に欠けるだけあって、戦闘は長期化してしまってます。
殴り合いの結果、回復量と回転速度で勝るランダム教団側が有利に。
ホープフル・スターズはライトメディックを習得しての対人戦でしたが、
残念ながら敵わず。


~バーリー要塞~

XEX vs しろくろもんすたー

速攻性に欠ける罠にとって、やはり詠唱無しのヒールは厄介です。
フェイクデスでターンを稼ぎ、罠を撒いてサイレンス。
回復中にサイレンスを唱えることは出来ませんでしたが、
発動出来たら出来たもん勝ち!
回復を抑え、しろくろむしさんの勝利です。


鏡面式人形輪舞集団 vs イブラシル自爆盗賊団

 自爆!
 ハヤトは 3573 のダメージを受けた!
 ハヤトが倒れた!

やっぱり自爆。
……何も盗めてないけど。


人斬りアイドルの可憐な旅 vs ノースフィールドさんちのリムリアさん

 リム は継続登録を行っていません。(1回目)

お疲れさまでした。


鉄の掟……全国入肉食品協会 vs 刃渡り30cm

PT名に鉄の掟、と明記する辺り、今回の対人戦の結果を予見していたのでしょうか。

序盤は見習い勇者さまと八雲さんがほぼ同時に倒れ、痛み分けの結果に。
高い火力を誇るイクサさんの土魔法が冴えますが、それもすぐ回復でかき消されてしまいます。
その後は起伏の無い殴り合いが続きますが、やはり回復の術を多く持つ方が有利に。
……入肉協会は今回の敗戦により、トロフィーを作成する事に。
果たしてそのお値段は?


~ヴェーラス大湿地帯~

にゃっつ・しぇいくっ! - Be nyat's about these SHAKEs - vs 金品をまきあげ隊

おのみものなのに、水属性に弱いとは……。
勝敗だけ見るとふぁり~にゃさんの勝利ですが。

 ふぁり~にゃ は ファストマジック を唱えた!
 すぐに出ないのは辛いにゃ・・・
 オブストラクション!
  「まま、一杯!」
 おのみもの は スキルを妨害した!

 おのみもの
 「喉が渇いたでしょう。私を飲んでいってください」
 おのみものが倒れた!

なんだか徹底してて素敵です(笑)


~黒眼の塔~

FRAULEIN vs WIN WING

有力パーティ同士の衝突、ですが、やはり火力差が顕著です。
回復力の高いソレイユさんを集中攻撃で倒してしまうと、
その後はもう崩れるように。
サイレントフラッシュもチェインを繋いで解除し、WIN WINGの圧勝でした。


~聖者の丘~

E-13β vs 狐娘は今日も征く

やはり機敏値が圧倒的に高いこよりさんの攻撃がひたすらに続きます。
キュアフラクチャーや回復魔法で耐えるエルシエルさんですが、
MPが尽きてしまうと、最早どうにもなりません。
……聖者の丘がかなりの危険地域と化しているようです。


◆今週の新スキル&観察

★強打派生
☆☆バッシュII

習得者は一人の侍の大滝さんです。
バッシュはダメージとともに、対象に遅延を与えるスキルです。
与えられるダメージ量が非常に少ないため、最近は滅多に使われないスキルです。


☆☆強打V

習得者は類似品にご注意くださいのクリスさんです。
単発物理の代名詞ともいえる、強打シリーズの最上位です。
今回使用はありませんが、おそらく序盤では結構なダメージが出るはずです。


★パワーストライク派生
☆☆パワーストライクV

習得者は第2872パーティのマッキュスさんです。
こちらも強打と同じく、単発物理技の代名詞的存在。


☆☆クインタプルストライク

習得者は若といっしょの土居宗珊さんです。
多段物理系パワスト派生の一種で、5回連続攻撃を放つスキルです。
今期は強打・パワストそのものが強化されたので、
多段系はどうしても目立ちにくくなっているような印象を受けます。

私見ではありますが、多段物理は前期も結構死にスキルだったような……。


★マイナーヒール派生
☆☆リフレッシュ

習得者はSCARYのパルナスさんです。
リフレッシュは、無詠唱の回復魔法でマイナーヒール系の最上位魔法です。
回復量は、「固定値 + 精神依存量」で定められていて、おそらく、
「2800+[精神/2]」で与えられます。
ただ、どうしても消費MPが高いので、低位の魔法で代用をきかせたいところです。


☆☆グレイス

習得者は絶世のカマセイヌのコカさんです。
グレイスは、即死級の攻撃を一度だけ耐える、という説明がなされていますが、
正確には、即死級の一撃を一度だけ耐えることが出来ます。
つまり、クレイジーバイト等で連発してダメージを受けても、グレイス効果は発動せず。
詳しくはリンク先の個別ページで熟知すべし。
……どうにも使いづらそうな印象を受けます。


★ ☆☆木の凱歌

習得者は第4921パーティのゆうたさんです。
属性凱歌の一角に位置するスキルで、味方全体に木属性を付与します。
今回使用は無いようなので、とりあえず紹介にとどめておきます。


☆☆拙劣の挽歌

習得者は第387パーティのシャルさんです。
拙劣の挽歌は、敵全体の器用さを減少させるスキルで、
その減少量は「器用さの10% + 30」で定められています。
持続ターンはまだ調べていませんが、3~5ターン程?


☆☆超音波

習得者は神宿の星宿さんです。
音痴派生の全体攻撃スキルです。
ダメージは何依存なんだろうか……。


☆☆終焉の組曲・第三楽章

習得者はFRAULEINのシャクナさんです。
先週も同スキル第二楽章を習得していたので省略っ。


★威嚇派生
☆☆ライトニングアロー

習得者は第387パーティのヴィヴィさんです。
木属性の矢弾で攻撃するスキル。
所謂属性攻撃ですが、イマイチパッとしません。


☆☆ソウルショット

習得者は鉄の掟……全国入肉食品協会の刹那さんです。
使用直後の属性矢弾スキルの、属性効果がアップする……という、
効果だけは微妙なスキルです。
あくまでも属性効果がアップするのは、スキルに限定されているようです。
主に対人戦などで、チェイン稼ぎに用いられます。


☆☆ダブルショット

習得者は兄を探して3mのデュークさんです。
単発物理系に属する攻撃スキルです。
説明文には矢弾を2発放つ、とありますが、実際にダメージは一度しか出ません。
倍化スキルですが、大した威力は出ません。
……結構残念なスキルです。


★スティール派生
☆☆カモフラージュ

習得者は第831魔導小隊のレイテルさんです。
回避率を上昇させるアクティブスキルで、その上昇量はおよそ15%。
今回使用していないようなので前期データとなりますが、持続は2ターン程。


★五属性魔法&ブラスター派生
☆☆スフィアオブウォータ

習得者はFRAULEINのユーティさんです。
水属性魔法8段目の単体魔法です。


★製作派生
☆☆鎧の匠IV

習得者はFemme fataleのヴェラさんです。


☆☆拳の匠IV

習得者は第389パーティの闇の眷属さんです。


★一般系
☆☆代謝活性III

習得者は~闇~のるかさんです。
毎ターンHPを110前後回復させるパッシブスキル。
自身のスピードと耐久力があるなら、かなり有用、かも?


◆次回の対人戦

~ゴルダ鉱山~

第1872パーティ vs 何時でも、何処でも、全力全壊!!!

アハ体験さんは斬る頻度がまばらなので、付近のプレイヤーにとってはちと厄介な存在かも。
今回のアハ体験さんの相手は、レティさんがつとめることに。
レティさんは解鍵と、ほんの少しの魔法を所持しており、
戦力差はアハ体験さんに大きく差をつけられています。
パワストは妨害出来ても1発が限度、厳しい戦いになりそうです。


~ゴルダ鉱山 採掘場~

ランダム教団とりあえず寄せ集め隊 vs 黒曜石

Vespaさんとグレイさんのタッグに、フィーリスさんを加えたランダム教団の3人斬りです。
こちらの三名は非常に機敏が高く、回転率が良さそうです。
相手は3人PTの黒曜石、物魔の非常にバランスの良い編成と言えます。
火力をどうしてもエリーさんに頼りがちになりそうですが……?


~マルティア大森林~

AliceSeptet vs Fish & Chips

ハラショーさんは知性鍛冶スキルを身に付けており、
今期は前期と打って変わって戦闘に不向きな感じに。
そんなハラショーさんに、アリスさんが襲いかかります。
アリスさんにやや部があるように見えます。


夢に咲く花 vs 第652パーティ

第652パーティのリアンさんは、体力型で、HPの高さはかなりのもの。
スキルはというと、物理系パッシブスキルと、強打くらい。
対人戦に向いているとは言い難いところです。
ノエルさんはというと、丁度リアンさんの弱点である水魔法使い。
変な事故などが無ければノエルさんが余裕を持って勝利できそうです。


Killer13 vs 第1856パーティ

未継続3回目のアオイさんは復帰のめどはあるのでしょうか。
現在SPが19程余っており、習得スキルも少なめ。
復帰しても逆転は難しそうです。


セーブデータ・1 vs 第4917パーティ

次が二度目の対人戦となる黒葉蓮華さんは機敏の高い強打使い。
マイナスのディレイと組み合わせると、行動速度はかなりのものといえます。
迎え撃つゑディさんはパッシブメイン。
マイナーメディック等で粘り勝てる可能性もあるかも。


第898パーティ vs アルカディア

やはり次回もスティールが狙い目……?


~古灯台~

はらぺこきつね vs 第12995パーティ

転送で古灯台にやってきたばかりの芦屋さんですが、
そこで待ちかまえていたう゛ぉるさんと当たってしまう事に。
う゛ぉるさんは金魔法使い、やはり序盤の魔法使いは火力が高く、かなり有利に見えます。
しかしながら、相手の芦屋さんもかなりの腕前、
既に習得しているコーティングに合わせて、フレイムコーティングを習得してくるかも?


~ミレット山道~

ヴァルハラ vs 第11991パーティ

対人戦で敗れて転送を受けたはずの天座さんでしたが……。
なんというか……お疲れ様です。


ランダム教団本部(仮) vs 第869パーティ

ランダム教団のお二人にとって、これまでで一番厄介な相手に見えます。
第869パーティは、水魔法使いのLeChatさんと、高位パワスト使いのちょこりさんのタッグ。
これまでの相手の中でもかなり火力のある部類に入ります。
このレベル域でのパワストの威力は中々馬鹿に出来ないので、
かなり苦戦を強いられるんじゃないでしょうか。


医は仁術 ~お酒飲んで継続登録 → 飲み物を確保しようとして、移動中に台所の段差で足の指を以下略~ vs 木葉流

前期からトリッキーな戦い方で、一部の人々を魅了してやまない少年Aさんの対人戦……。
猛毒の狂想曲は精神値依存で成功・失敗判定がなされます。
それも考慮してか、少年Aさんの精神値はやや高めに。
対するこっぱさんはパワストファイター、一撃の威力はかなり高めです。
瞬間火力が高いこっぱさんが有利……いや、マイナーメディックのある少年Aさんが……?


銀彩の墓標 vs 時が刻んだ傷痕

魔法戦士の白銀さんはここ最近引きが悪いようですが、次回はそうでもない感じ。
セツナさんは解鍵師、戦闘向きスキルは少なく、加えて、
白銀さんの土魔法を弱点にもっているようです。


~カタコンベ~

見習い魔嬢様 vs イブラシル自爆盗賊団

ハヤトさんは次回もスティール狙い?
ルビィさんは知性の高い魔法使いで、万象学の効果も考慮すると、
ダメージはかなりのものになっています。
自爆するチャンスを与えてもらえるか……そこが問題になりそうです。


~蒼眼の塔~

深淵より訪れし者 vs 実戦修行の旅

ショウさんは戦士系と回復系スキルを持つファイターで、
既にヒールまで習得済みなので、回復力はかなり高いと言えます。
その分回復に手を回しすぎて、攻撃が出来ないという事態が発生しやすくなりますが。
相手のCさんは特に特徴があるわけでもなく……。
ごく普通のパッシブファイターに見えます。
私見ではショウさんが有利かな。


~バーリー要塞~

魔法少女☆まりあ vs 週刊『痛いニュース』報道局

また新聞の押し売りか……。
要はマイナーメディックを押し切れるか、ですね。


ソロでトールを倒し隊 vs にゃっつ・しぇいくっ! - Be nyat's about these SHAKEs -

ソロでトールを……前期の誰かを思い出しますね。
フィリアさんはソロの僧侶で、回復魔法だけでなく、サイレンスも使える模様。
詠唱補助スキルが乏しいので発動性はちょっと怪しげです。
ふぁり~にゃさんは水魔法でフィリアさんの弱点を突けてかなり有利っぽい。


~ヘステイア高地~

櫛灘 vs 機動殲滅隊

櫛灘は鍛冶職人を抱えながらも全体的に火力のある編成。
襲いかかられた側ながらも、迎撃態勢はバッチリな感じにみえます。
機動殲滅隊は前回敗戦、次回こそは勝利を見せつけたいところですが、
前回以上に強敵と当たってしまったように見えます。


~ヴェーラス大湿地帯~

人斬りアイドルの可憐な旅 vs 第2873パーティ

パッシブ系の戦士としては、両者とも似た感じ。
ややカレンさんの方が機敏が高いくらいで……
あとは次回の習得スキル次第、という雰囲気がします。


FREETERS☆花嫁修業中 vs WIN WING

FREETERSのお二人は裁縫に解封といった裏方系スキルの持ち主。
ほどほどに戦闘スキルも持っているようなので、戦えないことはないようですが、
何せ相手が魔法タッグのWIN WING……。


第267パーティ vs 第483パーティ

たろさんはこれがデビュー戦。
二種の属性魔法を所持しているため、かなり挑戦的……と言うべきかも。
にのまえさんはたろさんの倍近く機敏があるため、
詠唱中断に注意しながら戦いたいところ。


~第二砦~

skyedge vs 絶世のカマセイヌ

大手クラン・SkyEdgeと、絶世のカマセイヌが衝突!
skyedgeは5名と、人数では劣るものの、やはり隙のない編成。
火力よりもバランスに重きを置いているように見えます。
その分、生半可な攻め方では簡単には崩せそうにありません。
カマセイヌ側もさほど火力があるとは言い難いので、集中砲火で攻めるのがベターかも。


~聖者の丘~

SUCCESSOR vs 第11998パーティ

どちらも似たタイプ……ながらも、クスターさんはウィング持ち。
機動力が高い分、攻撃も回復も一枚以上上に行けそうな感じ。


つ星 vs 狐娘は今日も征く

またあなたたちか……。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
ついった
最新CM
[06/04 紳士]
[02/27 ふれで でした。]
[02/25 アンファング(350)]
[01/17 ふれで でした。]
[01/16 シルボ(239)]
プロフィール
HN:
フレデリル・アヴァロン(347)でした。
ブログ内検索
アナライズ
Copyright(c) Like a Prism All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]