忍者ブログ
〓 Admin 〓
<< 09   2019 / 10   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31     11 >>
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◆五色龍の一角、青龍戦

今回、青龍に挑戦したのはご存じボスアタックで有名なFortune Bondの皆さんです。

青龍はディアスから最も近い塔の最上階に位置するボスでありながら、
その難易度はかなり高めという嫌な感じのボス。
特にその初手に使ってくるスキル・滅尽の波動がかなり厄介。
滅尽の波動は、味方全体の装備品からランダムに12個を
強制的に装備解除させるという凶悪スキル。
これまでにどれだけの冒険者が泣かされてきたことか……。

今期もその行動パターンに変わりはなく、やはりFotune Bondも
滅尽の波動の洗礼を受けることとなりました。
どうやら、魔晶も装備解除の対象となるようです。
アームショットで青龍の両手を折ることには成功しますが、
それでもその攻撃力は侮れません。
パッシブブレスのダメージも相まって、回復が追い付かず、
最初にリンマさんが倒れると、一気に瓦解することに。

Fotune Bondの対策はまったくもって完璧だと思われます。
となるとやはり、青龍の耐久力の高さが彼らにひざを折らせた原因でしょう。

なお、今回の挑戦でFotune Bondが青龍に与えた総ダメージは124,375でした。

イブラシルの細道さんが詳しく取り上げてますので、そちらを要チェック!


◆ウルカヌスに2組の挑戦者たち

次回は今季初のウルカヌスのお目見えです。
挑戦者は第17764パーティ(Howling Beasts系列)と、
彼らの転送によってメフティスにやってきた第21494パーティ(SoA)の二組です。
どちらも回復2枚に歌支援1枚というところまでは同じですが、
攻撃手段のバランスという意味ではHowling Beastsが上でしょう。

ウルカヌスはウルカヌス自信とファイアスプライト4体を伴う大型ボスで、
ファイアスプライト4体が開幕即座にパラライズの四重奏を放ってくるのが非常に厄介。
それ自体は両パーティとも封魔歌があるのでなんとかなりそうですが、
ファイアスプライトは浮遊敵のため、設置罠メインのSoAはいったいどうするのか。
いや、ホントどうするんだろう……。

はたして次回、ウルカヌス撃破なるかっ。
ドロップアイテムが気になるところです。


◆今週の対人戦

~エレミア平原~

とある秘宝具屋のバイト店員 vs 第1872パーティ

 アハ体験 は継続登録を行っていません。(1回目)

注目の一戦はアハ体験さんの未継続により、あっさりと終了。
う~ん、ここぞというタイミングで未継続とはっ。


~蒼眼の塔~

第524パーティ vs 第1883パーティ

 良歌 は継続登録を行っていません。(4回目)

こちらも未継続により矢代さんの快勝。


~マルティア大森林~

黒曜石 vs 新鮮組壱番隊

黒曜石は1名が未継続であったものの、
しっかり継続登録をして挑みますが、妨害を2発決められ、
見せ場がほぼゼロに……。
一方の新鮮組はというと、見事な連携プレーで確実に一人ずつ撃破。
黒曜石を圧倒し、対人戦無敗記録を守ります。


~ミレット山道~

銀彩の墓標 vs 第767パーティ

 アズマ は継続登録を行っていません。(2回目)

未継続!
……やっぱり対人戦は未継続が多いですん。


ヴァルハラ vs 未継続ファイターズ

圧倒的不利でも未継続から復帰するのは素敵です。
とはいえ、ヴァルハラ火力にはかなわず、
未継続ファイターズはあっという間に退場を余儀なくされてしまいました。


~バーリー要塞~

にゃっつ・しぇいくっ! - Be nyat's about these SHAKEs - vs 第899パーティ

カイトさんの詠唱に割り込み、ふぁり~にゃさんはライフドレイン2連。
ヒールでの回復を図るカイトさんでしたが、
タイミング悪くふぁり~にゃさんの特大魔法が飛んできてノックアウト!


~ヴェーラス大湿地帯~

第599パーティ vs Takoyaki TabetaI 対人営業部魔法少女課

第599パーティは裁縫技師のタッグなので、
継続登録をしても、ただ殴るだけの結果に。
Takoyaki TabetaI側は得意の高速魔術で一気に押切り、
襲撃側としての初陣を見事な勝利で飾りました。


自由気ままな旅人 vs 実戦修行の旅

 フェイ は継続登録を行っていません。(1回目)

こちらでも未継続。
やっぱり襲われる側の未継続率は高いようです。


~黒眼の塔~

AliceSeptet vs 記憶ヲ失イシ機械化人間

恐怖におびえてショックを受ける、の図。
(解説:アリスさんのフィアーが発動することで、ゴアさんは一切行動不能に。
その間に容赦なくショックが飛んできてしまってはゴアさんはなすすべもなく……。
相変わらずクールに去ってゆくアリスさんでした)


~ヘステイア高地~

XEX vs 人斬りアイドルの可憐な旅

やはり同じタイプのファイターだけあって、
タツキさんもカレンさんも一歩も譲らぬ殴り合い回復し合いに。
……でもよく見ると、カレンさんは今回一切回復魔法使ってなかったり。
タツキさんは両手足を骨折し、回復魔法に頼り切りになってしまい、
MPが切れたところで万事休す。
カレンさんはこれまでにないほどのきれいな勝利を見せつけてくれました。


バーティカルゴースト vs 方舟

今週よりタッグを組んで切り始めた、アールさんとミト=ヨーランさん。
手痛いロックストライクを受けますが、二人そろってのフェイクデスで回避……
できませんでした……。
なすかさんは対象指定を忘れず、アールさんを集中攻撃!
使い魔ダメージこそ入りませんでしたが、それでも魔法火力はなかなかのもの。
フェイクデスから復帰した二人はもはや満身創痍。
なすかさんを道連れにはしますが、その受けた傷はどうにもできず、
切り返されてしまう結果に……。


Gamble Party vs 第434パーティ

終焉の組曲・蟒蛇が2連発!
間にほかの行動を挟まずに発動するということはつまり……
そう、一撃必殺なのです。
パーティ名通りギャンブルな戦い方ですが、勝てばインパクトは一番です。
……蟒蛇ってディフェンシブで軽減できるのかな?
たぶんできるよね?


しろくろもんすたー vs 俺達に乾杯

状態以上の重ねがけでレクスさんを拘束!
しろくろむしさんは残りのスキル枠で罠をばらまき、
死んだふりをしながらレクスさんを撃破です。


人斬り義賊 vs 桃から生まれた桃太郎

多段物理の得意なハーミスさんですが、
初手はカウンター、次は妨害、さらにカウンターと、一切攻撃を当てられず。
多少の打撃は当たりますが、ここまでされるとどうしようもなく、
桃太郎侍さんのなすがままに。
ハーミスさんはこれで3勝4敗と負け越し中。


魔法少女☆まりあ vs 第157パーティ

スキル・能力的には互角の両者。
疾風の魔術師さんのルーン魔術は妨害され、サイレンスは詠唱中断。
互角ゆえに運に左右されると一気に崩れてしまいます。
結果的にはマリアさんの勝利でしたが、残りHP的には結構追いつめられてたり。


~聖者の丘~

桜三組 04小隊【Paradise Drive】 vs edgeworth+

ソロ罠戦はフェイクデスで退避が王道のような感じ。
今回も例にもれずリップさんはフェイクデスを使用。
……ただ、そのあとの殴り合いで敗北してますが。


◆今週の新スキル&観察

★パワーストライク派生
☆☆ウォークライII

習得者は第2872パーティのマッキュスさんです。
ウォークライは一定時間の間、使用者の攻撃力と防御力を上昇させるスキルです。
ウォークライIIの上昇量は最大150で、持続はおそらく5行動目直前でしょう。


★マイナーヒール派生
☆☆レストレイション

習得者は陽炎のシオンさんです。
レストレイションは味方列を対象として、毎ターンMPを回復するスキルです。
ターン毎の回復量はおよそ50で、持続は3ターンあるいはそれ以上のようです。


★五属性魔法&ブラスター派生
☆☆フリーズミスト

習得者はまったりいこうのちぃさんです。
フリーズミストは水属性魔法最上位の全体魔法です。
……他に書くことが思いつきません(汗)


☆☆メテオストライク

習得者はskyedgeのレイアさんです。
メテオストライクは土属性魔法最上位の全体魔法です。
……そして上に同じ(汗)


◆次回の対人戦

~エレミア平原~

第869パーティ vs 第1843パーティ

突如として現れた新生PKタッグです。
今回で2回目の対人戦となる第1843パーティは、
パワスト使いのタッグなので、火力は高め。
第869パーティも負けず劣らずの高火力パーティですが、
現在ちょこりさんが連続未継続中のため、勝ち目は薄そう。


~蒼眼の塔~

第524パーティ vs ふつうの人間・戦士@

奇抜な名前の@さんは強打使い。
このレベル域で、強打4はかなりのダメージ。
矢代さんは土魔法使いですが、@さんの耐性のため、
大ダメージは期待できそうにありません。
となるとやはり、マイナーメディックによる長期戦か。


銀彩の墓標 vs 第512パーティ

パッシブ系の蒼木さんは、機敏が高く、状態異常スキルも所持しており、
PK側としてはちょっと厄介な感じ。
その分、瞬間火力は低めなので、如何にスマートに撃破するかが、
次回の白銀さんのポイント。


~マルティア大森林~

Knights of God vs 暗黒天使~ついにひとりになってしまいました~

両者ともに似たスキル編成。
攻撃魔法は所持しているものの、ランクが低く、
むしろパッシブスキルで強化している感じ。
となると、対人経験豊富なオートボウガンさんが有利か。


第256パーティ vs アルカディア

二三ちゃんもトウカさんも、自分から攻めるタイプではなさそう。
スティールが終わるまでに、どこまでダメージを与えられるか、ですね。


ランダム教団とりあえず寄せ集め隊 vs 第17776パーティ

現在カルマ覇者ぶっちぎりのランダム教団に待ったがかかりました。
第17776パーティは、土と火の魔法使いタッグで、
ちょうどランダム教団のお二人の弱点属性に当たります。
ランダム教団側にしてみれば、今期一番の難敵でしょう。
ですが、装備面では天と地ほどの差が開いているため、
実際にふたを開けてみないと結果はわかりません。


~ミレット山道~

夢に咲く花 vs 第924パーティ

リュウさんは代謝活性に兵法という純正パッシブ戦士。
攻撃力特価なので、連続攻撃が発生すればダメージはかなりのものに。
襲撃側のノエルさんは魔法戦士タイプ、
攻撃魔・回復魔そろっており、攻守はなかなか。
やはりノエルさんが有利かも。


~バーリー要塞~

血桜 vs 第812パーティ

第812パーティは、3名中2名が何らかの家事スキルを習得しており、
戦闘能力に関しては低めの評価を下さざるを得ません。
となると、やはり強力な魔法使いを有する血桜が有利かも。


~ヴェーラス大湿地帯~

人斬り義賊 vs 第19639パーティ

Eホンダさんは裏方系スキルに従事しており、戦闘能力は低め。
とはいえ、マイナーメディック持ちなので、ハーミスさんからすると
目の上のなんとやら、でしょうか。


放浪の仕立て屋さん vs 輪転の魔女

これまで対人戦はこなせど、アニスさんは自分から斬りかかるのは初めてかな。
ということで、アニスさんの襲撃側としては初めての対人戦。
相手は仕立て屋のディーさん、スキルはやはり裁縫メインなので、
アニスさんが有利に戦いを進められそうです。


~黒眼の塔~

レポート提出部隊 vs ベッキーのだらだらクエスト

ソロ魔法使いのベッキーさんがPKデビュー!
相手はこれまで何度か対人戦を経験したことのあるミッドカーニバルさん。
両者ともに水魔法使い、自身の属性も水ということもあって、
拮抗した戦いになりそう。


~第三砦~

skyedge vs 総合病院野戦テント

病院側からみると、対人戦とボス戦を両方こなすことに。
処理順的にはボス戦前に対人戦をこなせるため、
対人戦では最善のステータスで挑めますが、
やはり相手も砦滞在パーティだけあって、難敵です。
魔法編重の病院に対し、バランス型のskyedge。
しっかりした対策がない限り、魔法を止めるのは難しそうです。


~第一砦~

Night Stalkers vs 絶世のカマセイヌ

Night Stalkersは、物魔罠補助のそろった大型パーティで、
パッシブ系スキルも多く、持久戦に強そうな感じ。
カマセイヌはむしろ攻撃に転じた形のパーティで、
2枚の魔法、そして罠による火力は特に雑魚の強い砦攻略にもってこいな感じ。
どちらも砦で生き延びているだけあって、総合的に見て強い!
次回の大型対人戦の中でも注目度は高めです。


~ヘステイア高地~

メナス vs 第831魔導小隊

アルテさんが斬りかかった相手は、
ルーンと隠密を使うソロのレイテルさん。
ルーンも隠密も一筋縄では使いこなせないスキルですが、
レイテルさんはそれらの特性をうまく活かしており、
なんとも抜け目のない……。
即効性ではレイテルさんが劣りますが、
次回は面白い戦いになりそうです。


桜三組 04小隊【Paradise Drive】 vs とおりゃんせ ~この先、朱鬼の通り道~

リップさんが引いた相手は、PKギルド・ヴァルハラ所属の千花さんです。
千花さんは土魔法使いで、高い知性から繰り出される魔法の威力は驚異的。
リップさんも同じく土魔法を使えますが、あくまでも石化のためのもの。
ソロ戦のため、読みあいが非常に難しそうなこの一戦。
勝つのは果たして。


第19642パーティ vs 第21500パーティ

FLの晴明さんと、転生したラシュヌさんのタッグが襲撃されるという
ちょっと変わった展開に。
襲撃側はこよりさん、
相変わらずの高速殴り&回復で二人を吹き飛ばしたいところです。
……ただ、同じPK同士のため、一筋縄ではいきそうにない感じ。


第156パーティ vs しろくろもんすたー

今期のソロ罠PKは、状態異常魔法が必須要件かもしれない。

しろくろむしさんは、相変わらずの状態異常&罠。
次回の相手のアスラさんは、やはり高い回復力を誇るパッシブ僧侶。
またも魔法を封じ込めることになりそう。


~聖者の丘~

玉響 vs ナインテイル雷神討伐隊

ついこないだPKを斬り返したばかりの玉響でしたが、
今度はナインテイルに斬られることに。
ナインテイルはGamble Partyと同盟クランなので、
一応弔い合戦……にもなるかな。
両者の編成は似通っていて、攻撃メインが1、補助が1という感じ。
回復量では玉響が、火力ではナインテイルが勝っており、
どちらも有力パーティだけあって、抜けがありません。
何気にここが次回一番の注目かも。


無名の鍛冶見習い vs 第21495パーティ

シンシアさんは基本的に攻撃スキルを持たず、
補助系統のパッシブスキルが目立ちます。
知性が低めのため、ライフドレインを所持していても、
ダメージはあんまり……。
クスターさんはというと、ウィングで超加速しているパッシブファイター。
……この勝負、シンシアさんの分が悪そうです。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
ついった
最新CM
[06/04 紳士]
[02/27 ふれで でした。]
[02/25 アンファング(350)]
[01/17 ふれで でした。]
[01/16 シルボ(239)]
プロフィール
HN:
フレデリル・アヴァロン(347)でした。
ブログ内検索
アナライズ
Copyright(c) Like a Prism All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]