忍者ブログ
〓 Admin 〓
<< 03   2018 / 04   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30     05 >>
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

◆今週の対人戦

~マルティア大森林~

第919パーティ vs アルカディア

トウカさんはアイアンピアスを奪いつつも、Lv.6 宝箱を奪われ。
売価でいえば儲けものなのですが、最高位の宝箱……。
中身が気になるところです。


ドキッ☆相談無しの団体戦~1戦目~ vs 機械兵は至る愚者の夢を見るのか?

まるでお祭り騒ぎかのような団体戦……。
87パーティの方は、魔法と鈍重歌のマリアさん、固くて早いリルカさん、
ギロティン使いのしろくろむしさんという編成。
225パーティの方は、魔法使いの5ゴウさん、アールさんに加え、鈍重歌のエムさんという編成。
どちらもきわどいところでバランスが取れており実に見ごたえバッチリ。
225パーティ側の遅延に対し、待っていましたとばかりにリルカさんのファーサ。
鈍重歌で遅くなっているというのにこんなにもあっさり効果が消えるというのは……
見ていてなんだか不思議な気持ちです。

戦局が大きく動いたのはしろくろむしさんの自爆がきっかけでしょうか。
しろくろむしさんに次ぐ(?)大火力を持つ、5ゴウさんの詠唱は途切れ、
そののちにエムさんは倒れ……。
とにかくとんでもない乱痴気騒ぎになってしまっています。

とにかくエライ事になってる団体戦でしたが、意外な形で決着がつくことに。

 自爆!
 リルカは 9839 のダメージを受けた!
 リルカが倒れた!

なんと、リルカさんの自爆が……。

 5ゴウが倒れた!
 アールが倒れた!

なんと、225パーティの2名を巻き添えにしてしまうとは……。
6名中2名が自爆し、さらに2名が巻き添えで倒れてしまうという、
何とも笑えるすさまじい結果になってしまいました。
最後にはマリアさんただ一人が立っているというのはなんともシュールです。

何と言うか、個人的に爆発オチはどうもギャグにしか見えないみたいです。


輪転の魔女 vs 第50867パーティ

ナインテイル所属のアニスさんは耐久型の魔法使い。
速攻を得意とする∽さんへの対処は相当苦しかったみたいです。
ただ、先手を取ったのはアニスさん。
サイレンスで∽さんの動きを封じるものの、逃げ切ることは出来なかったようです。


~ミレット山道~

人斬り義賊 vs 家出兄妹

相性が悪いだけなのか、A物理が不遇なだけなのか……。
先手を取られ、ディレイで動けぬ間にパラライズ。
一度でも多段物理を発動する事が出来たなら、まだ見せ場はあったのでしょうが……。


~ヴェーラス大湿地帯~

FREETERS☆花嫁修業中 vs The Rolling Stones

なんと4名中3名が未継続という……。
流石に今期も終盤らしく、ちょっと寂しい気がします。


~ヘステイア高地~

深淵より訪れし者 vs 第1872パーティ

ルルさんは代謝活性で、耐えつつ殴る、アハ体験さんはパワストでひたすら殴る、
という戦闘スタイルです。
パワストの弾き返しもあって、アハ体験さんは予想以上の苦戦を強いられ、
HPも残すところ300ちょっとまで追い詰められてしまいましたが、
最後の最後でパワストを通し、なんとか勝利をつかみ取りました。
連続攻撃が発生していたら逆転敗北だったかも……。


メナス vs 放浪の剣士

アルテさんのグラビティプレスは回避されますが、
逆にガチャさんの乱れ斬りIIも妨害されてしまい、お互いに一歩も譲りません。
お互いに2行動目の攻撃はヒットさせますが、魔法系のアルテさんがやや有利。
ガチャさんはギリギリのところで……まさかの自爆!
爆風でアルテさんを倒すには至りませんでしたが、
お金とアイテムは守り切れたようです。


~黒眼の塔~

色無き双翼 vs ヴァルハラ

しぃ&めいさんの頼みの綱であるルーン魔法ですが……
クライヴさんはこれをあっさりと妨害。
バーニングウェイブで7500程度のダメージを叩き出し、速攻で決着です。


~聖者の丘~

AliceSeptet vs 女尊男卑

マイティからの強打を受けつつも、アリスさんはフィアーで縛りにゆきます。
クロエさんの高い回避率に阻まれつつも、
恐怖に包んだままショックを与えて順当な勝利です。


~第二砦~

背徳狩りの使徒達 vs 実戦修行の旅

パワスト vs 耐久物理、といったところでしょうか。
ティアラさんが勝つには、ショウさんの回復力を突き破っての大ダメージが必要になるわけですが、
残念ながら、渾身のパワストでも1000に満たないダメージしか出ず、
逆に削り切られてしまう結果に……。
なお、ティアラさんは入肉協会のメンバーのため、次回トロフィーが授与される予定みたいです。


~ヴァルグ渓谷~

血桜 vs ホープフル・スターズ

同盟を組んでいる病院戦もカウントすれば、3度目……というところでしょうか。
グラビティプレスを妨害し、タラスク召喚も成功させ、序盤の走り出しこそよかったものの、
血桜側の1万オーバーの大ダメージ魔法の嵐を耐えきることはかないませんでした。
今回は特に、ホープフルの魔法使い、ローズさんが未継続だったのも痛かった気がします。


~赤眼の塔~

CountDown vs 無彩色の毒の蝶

ここまで対人デビューより4連勝中のフェルさんでしたが、
今回の相手はかなりの強敵。
バインド2、遠当てと、物理チェイン2枚でつなぐものの、
カトレーンさんのサイレンスを妨害することはできず、
得意の木魔法を放つことは出来ず仕舞い。
そういえば、前期カトレーンさんはPKでしたが、今期は……?


~ルベツアール峡谷~

人斬りアイドルの可憐な旅 vs Roaming Sheep

どちらもP物理……そして引き分け!
1000超の防御力を誇るヴィオラさんですが、今回は加えて、
カレンさんの両手足を開始早々に折ってしまい、
ダメージを大幅に軽減させることに成功しています。
あとはどちらも相手の体力を削りきるには至らず……という結果。
どちらも永久回復とは言い難い分、珍しいタイプの引き分けとなりました。


絶世のカマセイヌ vs 機動殲滅隊

物理不遇のこのご時世ですが、殲滅隊の倍加物理は伊達じゃありません。
……当たれば、でしたけども。
そもそも編成の上でカマセが有利だっただけでなく、
まさかのメイン火力スキルをことごとく回避されてしまう始末。
こればかりは運が悪いとしか言いようがありません。
妨害もお互いに決めていますし、蒙昧歌でカマセの魔法使いの火力をそいだり、
軌道殲滅隊もかなり良い戦いをしている分、惜しい一戦といえます。


◆今週の新スキル

★マイナーヒール派生
☆☆ディヴァインシールドII

習得者はやんごとなき御塩のにむさんです。
ディヴァインシールドは使用者の防御力を上昇させるスキルで、
IIだとその上昇量は100。
なお、持続は4行動分のようです。
スキルの位置的にも、効果量的にもあんまりなスキルではないでしょうか。
驚くべきことに、このスキルにはさらに上位スキルが存在するということ……。


◆次回の対人戦

~エレミア平原~

デスペリア vs アルカディア

実は被襲撃側のエストさんもPKだったり()。
ということで、一応両者ともPKな一戦になるわけなのですが……。
既に結果が見えているような気がするのは気のせいではないでしょう(汗)


~ヘステイア高地~

メナス vs 第456パーティ

第456パーティゆあさんはソロの鍛冶職人。
戦闘向きのスキルは無いと言っても過言ではなく、斬り返しはほぼ不可能でしょう。


The Rolling Stones vs 第50869パーティ

Rolling Stonesが襲撃した相手は、ヴァルハラの高い機敏魔法使いタッグ!
純粋な火力で言えばおそらくRolling Stonesが上かとは思いますが、
カンガタリさんとマジ子さんには、その超スピードから繰り出される異常魔法が。
とはいえ、ルチルさんにもカマロさんにも異常魔法は配備されており、
やはり次回は異常の掛け合いになるのでは。


第374パーティ vs ヴァルハラ

かなぎさんはこれまでPK戦4戦4敗とイマイチ振るわず。
パワストとP物理というスタイルですが、火力ではおそらく決して敵う事もなさそう……。
クライヴさんが順当に勝利して終了の予感です。


兄を探して3m vs 第1872パーティ

デュークさんはソロの弓使い。
隊列が若干気になるところですが、今週バインディングを習得しており、
ラピッドショットと組み合わせれば、中々の強敵と言えそうです。
アハ体験さんの動きを止めることが出来れば斬り返しも夢じゃありません。


~聖者の丘~

第852パーティ vs 基本前転で進みます。前は見てないので避けてください。

たまおさんは多段物理とP物理の使い手。
やはりVespaさんの猛ラッシュを上回る火力を持っているとは言い難く……。


AliceSeptet vs 第1893パーティ

レジス・モニエさんは今まで対人全敗北ではあるものの、
強力なグロウスプライトの使い手。
襲いかかったアリスさんですが、HPは7000程度なので、
4発(1回分)食らえば敗北必至と言えます。
ただし、アリスさんが素直に罠を受けてくれるとは思いませんが。


~ヴァルグ渓谷~

血桜 vs クリフォト

奇しくも3vs4となってしまったこのカード、
クリフォトがレベルにおいては上なのですが、火力と言う点では言わずもがな。
……何気に一番気になるのは、エイリーさんが何も装備していないということ。


~メティウス大森林~

第59パーティ vs 希望を胸に全てを終わらせるとき

第59パーティは高速P物理のプーさんと、火魔法使いの騎士サムライさんのタッグ。
プーさんが先読み5で避けつつ、騎士サムライさんが攻める、という
相性抜群の二人組と言えます。
相手となるのはランダム教団本部の二人、火力の面で大きく上を行っているので、
あとは回避されなければ……。


~赤眼の塔~

Kahlua Lucile vs ドッキリ!恐怖の廃病院~ポロリもあるよ!(首が)~

両者の対戦は、実は少し前にもあったり。
Lahlua Lucileはボス攻略系のパーティで、これまでに撃破してきたボスは数知れず。
バランス良く、十分に良編成と言えるのですが、対人戦においては、
事に魔法特化の対病院とあっては、苦戦必至といえるはずです。


~ルベツアール峡谷~

人斬りアイドルの可憐な旅 vs 六本松野獣会

鍛冶職人を名乗るだけあって、くれあらさんは製作系スキルを所持しています。
しかし、先読み4やリミカ、パワスト5もあって、
なかなか侮れない実力者だったり。
リミカ込みのパワスト5では3500程度のダメージを叩き出しており、
下手をするとカレンさんも押し切られてしまう可能性も……。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリー
ついった
最新CM
[06/04 紳士]
[02/27 ふれで でした。]
[02/25 アンファング(350)]
[01/17 ふれで でした。]
[01/16 シルボ(239)]
プロフィール
HN:
フレデリル・アヴァロン(347)でした。
ブログ内検索
アナライズ
Copyright(c) Like a Prism All Rights Reserved.* Powered by NinjaBlog
* photo by 空色地図 * material by egg*station *Template by tsukika
忍者ブログ [PR]